お問い合わせはこちら

ブログ

2021/10/07

動物病院でペットが亡くなったけど火葬や葬儀はどうすればいい?その②

旅立ちを意識した時点から火葬方法を決めておくようにする

少しずつペットの衰えが見え始めた時点から、いざという時にどのように火葬や葬儀を行うか決めておくようにしましょう。

これはある意味、私たち家族と同じことが言えるのではないでしょうか。家族間で決めておけば、急変したような場合でも冷静に対処することができます。

もちろん愛するペットを亡くすことは悲しいことであることは間違いありません。それでもペットが安心して旅立つには、火葬して送り出してやるのは家族の役目なのではないでしょうか。

○火葬を決めていないのであれば急いで決めなくていい

動物病院で亡くなった場合に、火葬の方法を決めていないということであれば、その場で決めなくても大丈夫です。

動物病院で火葬業者を勧められると、そのままその業者を利用しなければならないような雰囲気になってしまうことがあります。

しかし先ほども申し上げた通り、紹介された火葬業者では家族が納得できる火葬が出来ない場合があります。

悲しみに包まれている中ではありますが、まずはいったん自宅に連れて戻り、冷静になって今後どうしていくのか家族で決めていけばいいでしょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。