ペット葬儀の流れは?プランや行政と業者のペット火葬の違いその④|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

ペット葬儀の流れは?プランや行政と業者のペット火葬の違いその④|ペットメモリアル大阪南

ペット葬儀の流れは?プランや行政と業者のペット火葬の違いその④|ペットメモリアル大阪南

2020/06/15

ペット葬儀の流れは?プランや行政と業者のペット火葬の違いその④|ペットメモリアル大阪南

ペット火葬のプランの違い

民間のペット葬儀・ペット火葬業者では、ニーズに合った様々なプランを用意していることが多く、料金相場も幅広いのが特徴です。

 

弊社「天国への扉」の場合、「立ち合い火葬」「おまかせ火葬」「オール火葬」の3つのプランを用意しております。

 

弊社のプランを例に挙げると、例えば「収骨をして遺骨を自宅へ持ち帰りたい」場合は、ペット葬儀やお別れの焼香、ご家族による収骨などに対応した、「オール火葬」をおすすめしております。

 

また、「ペット葬儀は希望せずに、収骨をして自宅に遺骨を持ち帰りたい」場合は、「立ち合い火葬(収骨あり)」をご紹介しております。

 

このように、民間のペット葬儀・ペット火葬業者のプランは、飼い主の要望に応じて選ぶことができるので、見積もりの際に要望を伝えておくと、最適なプランを提示してくれます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。