ペット葬儀で納骨は必要なの?おすすめの時期や相場費用についてその②|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

ペット葬儀で納骨は必要なの?おすすめの時期や相場費用についてその②|ペットメモリアル大阪南

ペット葬儀で納骨は必要なの?おすすめの時期や相場費用についてその②|ペットメモリアル大阪南

2020/06/14

ペット葬儀で納骨は必要なの?おすすめの時期や相場費用についてその②|ペットメモリアル大阪南

ペット葬儀で納骨はいつすべきなの?

ペット葬儀と同じく納骨時期も決まりがなく、ペット火葬・ペット葬儀後にすぐ納骨を行う場合や、飼い主の気持ちが整理されてから納骨を行う場合など様々です。

四十九日や一周忌など、時期をみて飼い主が納骨のタイミングを決める方法もあります。

もし特定のタイミングでペットの納骨を行いたい場合は、事前にペット霊園や納骨堂に問い合わせておく必要があるので注意しましょう。

 

ペット葬儀後に納骨する時の費用相場

ペット葬儀後に納骨する際には、墓石の料金や納骨場所など様々なので、一概に相場価格を示すことは難しいのが現状です。

しかし行政が実施するペット火葬を行った場合は、多くの場合で合同火葬後に動物霊園や寺院で、他のペットと一緒に供養されるため、最初にかかるペット火葬費用を支払えば納骨まで全て行ってくれます。

この時の費用は市区町村に住む飼い主の場合は数千円程度ですが、それ以外に済む飼い主の場合は1〜2万円程度の費用が必要です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。