大阪でハリネズミが亡くなったら火葬はしてもらえるの?|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

大阪でハリネズミが亡くなったら火葬はしてもらえるの?|ペットメモリアル大阪南

大阪でハリネズミが亡くなったら火葬はしてもらえるの?|ペットメモリアル大阪南

2020/06/18

大阪でハリネズミが亡くなったら火葬はしてもらえるの?|ペットメモリアル大阪南

背中に針があるハリネズミは、あどけない表情や可愛らしい仕草をしており、背中の針も実はそんなに痛くないということでペットとして飼う方が多くいらっしゃいます。

ハリネズミの平均寿命はおよそ3年前後ではありますが、中には5年も元気だったこともあるそうです。

ハリネズミは1人暮らしでも飼っている方が多く、長く暮らしていると愛着が湧き、家族の一員として愛情を注ぐ方が多いでしょう。

そんな家族の一員のハリネズミが寿命を迎えてしまった場合、しっかりと火葬をして供養をしてあげたいですよね。

そこで、今回は大阪でハリネズミが亡くなったら火葬はしてもらえるかについてご紹介していきたいと思います。

 

ハリネズミは公園に埋葬していいの?

ハリネズミは小柄であるため、犬や猫とは違い埋葬しやすいといえます。

ただし、公園などのような自身で所有をしていない土地に亡くなったハリネズミを埋めてしまうと、不法行為になるのです。

実は法律ではペットなどの動物の亡骸は一般廃棄物として扱われており、これを自身で所有していない土地に埋めると一般廃棄物を不正に捨てたという扱いになります。

埋葬をする場所が、例えば自宅の庭などの所有している土地であれば違法行為にはなりませんが、深く掘ってしっかりと埋葬をしないと異臭や虫がわく可能性があるため、注意が必要です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。