ペット葬儀業界の歴史。トラブルを防ぐための3つのポイントその③|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

ペット葬儀業界の歴史。トラブルを防ぐための3つのポイントその③|ペットメモリアル大阪南

ペット葬儀業界の歴史。トラブルを防ぐための3つのポイントその③|ペットメモリアル大阪南

2020/06/25

ペット葬儀業界の歴史。トラブルを防ぐための3つのポイントその③|ペットメモリアル大阪南

ペット葬儀業界のトラブルを防ぐための3つのポイント

人間の葬儀・埋葬に関する法律は制定されていますが、ペットの葬儀・火葬・埋葬に関する法律は存在しておらず、ペット葬儀業界は新規参入がしやすいというメリットがあります。

しかしその分トラブルが多く、見積もり以上の金額を請求されたり、違う動物の遺骨を返却されたなどの事例が残念ながらあります。

このようなペット葬儀業界のトラブルを防ぐために、ここからはペット葬儀・ペット火葬を利用する時の3つのポイントをご紹介します。

 

  1. 複数の会社に見積もりを取る

大切なペットの葬儀は、飼い主が納得した上で気持ちよく送り出してあげたいものです。

そのためペット葬儀やペット火葬の契約書にサインを急いではいけません。

契約書をよく確認し、分からないことがあればペット葬儀業者に納得いくまで質問するようにしましょう。

また、ペット葬儀は業者によって様々なプランを用意しているため、料金相場があってないようなものです。

ペット葬儀・ペット火葬を依頼するときは、複数の会社に見積もりを依頼し、飼い主が納得できる内容・料金のところにお任せするようにしましょう。

 

  1. 過去の実績や口コミ・評判を確認する

口コミサイトなどで、過去にその業者を利用した人の口コミを確認することも大切です。

ペット葬儀会社のホームページ上に掲載されている口コミは、良い口コミを優先的に掲載していることも多いので、口コミを確認するときは外部の口コミ投稿サイトなどで確認するようにしましょう。

 

  1. ペット葬儀業界団体へ加盟しているか確認する

「全国ペット霊園協会」や「日本ペット訪問火葬協会」などのペット葬儀業界団体は、悪徳なペット葬儀・ペット火葬業者の存在を自覚し、より質の良いペット葬儀・ペット火葬を提供できるために存在しています。

業界団体が定めた厳しい条件を満たした業者のみが加盟することができるとしている団体が多いので、ペット葬儀・ペット火葬業者を利用する前に、これらの業界団体に加盟しているかどうか確認しておきましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。