大阪府城東区でペット葬儀・ペット火葬を行う方法は?犬が死亡したら飼い主がやることその④|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

大阪府城東区でペット葬儀・ペット火葬を行う方法は?犬が死亡したら飼い主がやることその④|ペットメモリアル大阪南

大阪府城東区でペット葬儀・ペット火葬を行う方法は?犬が死亡したら飼い主がやることその④|ペットメモリアル大阪南

2020/06/30

大阪府城東区でペット葬儀・ペット火葬を行う方法は?犬が死亡したら飼い主がやることその④|ペットメモリアル大阪南

城東区で犬が死亡した時に飼い主がすること

大阪府城東区で飼い犬が死亡した場合、城東区役所2階23番窓口に「犬の死亡・所在地変更届」を提出する必要があります。

犬の死亡・所在地変更届は大阪市のホームページからダウンロードすることができます。

犬の死亡・変更届を提出する時に、鑑札や予防接種済票の提出が必要になる場合があるので、用意しておくと安心です。

【参考】大阪市

 

まとめ

大阪府城東区で犬や猫などのペットが死亡した場合、大阪市が実施するペット火葬と、民間業者が行うペット葬儀・ペット火葬を利用することができます。

大阪市のペット火葬では、他のペットと一緒に火葬を行う合同火葬で行われ、火葬後は埋め立て地に遺骨が運ばれるので、返骨などを希望することができません。

またペット葬儀も行われないので、飼い主がペット葬儀や返骨を希望する場合は、民間のペット葬儀・ペット火葬業者を利用することになります。

大阪府城東区で犬が死亡した場合は、城東区役所2階23番窓口に「犬の死亡・所在地変更届」の提出が必要になるので、忘れずに提出するようにしましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。