ペット葬儀業者による葬儀や火葬の流れ。悪徳業者の特徴と被害を防ぐ方法|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

ペット葬儀業者による葬儀や火葬の流れ。悪徳業者の特徴と被害を防ぐ方法|ペットメモリアル大阪南

ペット葬儀業者による葬儀や火葬の流れ。悪徳業者の特徴と被害を防ぐ方法|ペットメモリアル大阪南

2020/06/27

ペット葬儀業者による葬儀や火葬の流れ。悪徳業者の特徴と被害を防ぐ方法|ペットメモリアル大阪南

ペット葬儀・ペット火葬業者は、各地域に多く存在しており、「どの業者を利用したらいいの?」と悩む飼い主が多いでしょう。

そこで今回は、良いペット葬儀・ペット火葬業者の特徴をご紹介いたします。

 

業者によるペット葬儀・ペット火葬の流れ

ペット火葬は行政が行う動物火葬を利用することもできますが、近年犬や猫などペットも人間と同じく見送ってあげたいと望む飼い主が多いことから、ここ10年ほどでペット葬儀業者が多くサービスを提供するようになりました。

業者によるペット葬儀・ペット火葬の流れは、主に以下の通りです。

  1. 問い合わせ・予約
  2. ペット葬儀
  3. 焼香・読経
  4. ペット火葬
  5. 収骨・返骨
  6. 納骨
  7. 供養・埋葬

ペット葬儀・ペット火葬業者では、飼い主の希望にそった最期の見送りができるように、様々なプランを用意しており、ペット葬儀を行うかどうかや、ペット葬儀はなしでペット火葬のみを行うことも可能です。

また、ペット霊園や寺院などでは、ペット火葬後に納骨をして、四十九日法要などを行ってから合同・個別の動物墓地に埋葬することができる場合があります。

行政にペット火葬を依頼する場合は数千円程度の費用ですが、ペット葬儀・ペット火葬業者ではペットの体重で費用が決まるため、犬や猫の場合は2〜3万円程度の費用が必要です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。