大阪府茨木市でペット葬儀・ペット火葬をする方法は?飼い犬が死亡した時に飼い主がすることその⑤|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

大阪府茨木市でペット葬儀・ペット火葬をする方法は?飼い犬が死亡した時に飼い主がすることその⑤|ペットメモリアル大阪南

大阪府茨木市でペット葬儀・ペット火葬をする方法は?飼い犬が死亡した時に飼い主がすることその⑤|ペットメモリアル大阪南

2020/07/03

大阪府茨木市でペット葬儀・ペット火葬をする方法は?飼い犬が死亡した時に飼い主がすることその⑤|ペットメモリアル大阪南

茨木市で犬が死亡した時に飼い主がすること

茨木市で飼い犬が死亡した場合、犬が死亡してから30日以内に「市民生活相談課」へ「犬の登録事項変更(死亡)届出書」を提出する必要があります。

提出の際は犬の鑑札が必要になりますが、もし紛失している場合は1,600円の料金で再発行することができます。

【参考】茨木市

 

まとめ

大阪府茨木市でペットが死亡した場合、飼い主は行政が行うペット火葬か、民間業者が行うペット葬儀・ペット火葬を選ぶことができます。

茨木市が行うペット火葬では、ペット葬儀を行うことはできませんが、個別火葬が可能なので火葬後に収骨をすることができます。

火葬前のペット葬儀を行いたい場合や、火葬後に納骨を行う場合は、民間業者やペット霊園・寺院を利用することになります。

茨木市で犬が死亡した場合は、30日以内に「犬の登録変更(死亡)届出書」を提出する必要があるので、忘れずに提出するようにしましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。