大阪でペットを火葬すると遺骨はどうなる?メモリアルペンダントとは?その③|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

大阪でペットを火葬すると遺骨はどうなる?メモリアルペンダントとは?その③|ペットメモリアル大阪南

大阪でペットを火葬すると遺骨はどうなる?メモリアルペンダントとは?その③|ペットメモリアル大阪南

2020/07/02

大阪でペットを火葬すると遺骨はどうなる?メモリアルペンダントとは?その③|ペットメモリアル大阪南

専門業者へ依頼して納骨をする

近年ではペット霊園やペット専門の火葬業者の数が増えており、こうした業者に依頼をすることによって問題なく火葬を行うことができます。

また、プランによっては火葬から納骨まで行うものもあるため、火葬をしてすぐに納骨をしたいという方にはオススメです。

一方で、火葬をした後の遺骨をご自宅に持ち帰り、気持ちの整理がついてから納骨をしたり、そのまま手元に置いておく方もいたり、その方法は様々です。

人間の遺骨であれば墓埋法という法律があるため、必ず埋葬を行う必要があるのですが、ペットの遺骨の場合はこうした決まりがないため選択肢が多くあります。

このように、亡くなった動物の遺骨を納骨するにも方法がいくつもあるため、ご自身の考えに適したやり方をした方が、ペットにとってもご自身にとっても良いでしょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。