大阪で愛猫が亡くなった時に火葬で注意をすることは?その③|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

大阪で愛猫が亡くなった時に火葬で注意をすることは?その③|ペットメモリアル大阪南

大阪で愛猫が亡くなった時に火葬で注意をすることは?その③|ペットメモリアル大阪南

2020/07/02

大阪で愛猫が亡くなった時に火葬で注意をすることは?その③|ペットメモリアル大阪南

愛猫を火葬する時に注意するべきポイントって?

火葬を行う直前は、生きていた時の姿でお別れをする最後の機会であるため、しっかりとお別れをしなければいけません。

また、火葬をするにあたって猫の大好きだったご飯やオモチャ、お花などを一緒に添えてあげたいと思う飼い主様も非常に多いでしょう。

しかし、缶や袋を火葬してしまうと黒煙が発生したり、火葬に影響を与えてきれいに骨にならないということが起こってしまう可能性があるため注意が必要です。

ご飯を火葬したい場合は缶や袋から少量取り出してティッシュに包んでから添えるようにしましょう。

また、オモチャは一緒に火葬できるものかを事前にスタッフに確認をしておくことによって、トラブルの発生を防ぎます。

このように、事前の確認や準備を行うことによって火葬の際に亡くなった猫とのお別れを存分に行うことができるでしょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。