うさぎが亡くなったらどうすればいい?東大阪市でうさぎの火葬・葬儀・供養についてその②|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

うさぎが亡くなったらどうすればいい?東大阪市でうさぎの火葬・葬儀・供養についてその②|ペットメモリアル大阪南

うさぎが亡くなったらどうすればいい?東大阪市でうさぎの火葬・葬儀・供養についてその②|ペットメモリアル大阪南

2020/07/04

うさぎが亡くなったらどうすればいい?東大阪市でうさぎの火葬・葬儀・供養についてその②|ペットメモリアル大阪南

○うさぎが亡くなったらどうすればいい?

家族の一員であるうさぎが死んでしまったら、悲しみに包まれてしまい、どうすればいいのか判断がつかないという方もおられます。

しかし私たち人間と同じように、硬直が進んでいき、そのままにしているとうさぎの遺体が少しずつ損傷してしまいます。

そのためまずは適切に安置して、その後の火葬や葬儀の準備に取り掛かるといいでしょう。

棺となる段ボールなどの箱を用意し、その底にタオルや毛布などを敷いておきうさぎを納めてあげ、脚を胸側に曲げるようにしてあげましょう。

脇やお腹には保冷剤やドライアイスをあて、室内は涼しく保つようにしておきます。

このような状態にしておけば、おおよそ2~3日は遺体を損傷させずに保管できます。この間に供養の方法を取り決めるといいでしょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。