岸和田市でペット火葬や供養を行う流れその④|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

岸和田市でペット火葬や供養を行う流れその④|ペットメモリアル大阪南

岸和田市でペット火葬や供養を行う流れその④|ペットメモリアル大阪南

2020/07/30

岸和田市でペット火葬や供養を行う流れその④|ペットメモリアル大阪南

火葬後の遺骨を供養する

火葬を無事に終え、返骨されたあとは納骨が行われます。

業者によっては納骨までセットになっている場合もあるため、その場合は、そのまま供養をしてあげましょう。

しかし、火葬のみであった場合、ご自身で納骨堂やペット霊園へ依頼をするか、若しくはご自宅に連れて帰りましょう。

納骨堂やペット霊園に遺骨を納める場合は、年間の管理費が発生しますが、その代わりに定期的な供養やその後のアフターフォローをしっかりと行ってもらえます。

ご自宅に連れて帰る場合は、ご自宅内に骨壺に入れたまま安置をするのか、もしくは庭に散骨するなど、様々な方法があるでしょう。

納骨の方法は多種多様なため、飼い主様の気持ちの整理がつき、亡くなったペットが一番喜んでくれそうな方法を選びましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。