大阪市浪速区でペット火葬を行うときに注意することは?その②

お問い合わせはこちら

大阪市浪速区でペット火葬を行うときに注意することは?その②

大阪市浪速区でペット火葬を行うときに注意することは?その②

2020/08/07

大阪市浪速区でペット火葬を行うときに注意することは?その②

大阪市では亡くなったペットを引き取ってくれるの?

飼っていたペットがなくなった時、実は大阪市環境事業センターに相談をすることによって引き取りをしてもらうことができるのです。

この場合、動物専門の委託業者に引き渡しを行い、委託先で合同焼却処理を行います。

環境事業センターに依頼を行うことによって、信頼できる機関に愛するペットの火葬依頼をできるということと、10キロ以上のペットでも2,800円で対応してもらえるというメリットがあります。

ただし、高温で処理を行うことによって遺骨はほとんど灰となってしまい、その灰も埋め立て地に運ばれてしまうため、返骨ができないという点には注意が必要です。

埋葬や供養をお考えの飼い主様には不向きな方法ですが、もしもの時の選択肢の1つとして考えてもいいかもしれません。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。