お問い合わせはこちら

ブログ

島本町でペット火葬を執り行う流れは?その④|ペットメモリアル大阪南

2020/08/13

島本町でペット火葬を執り行う流れは?その④|ペットメモリアル大阪南

島本町市内で供養をする

火葬後の収骨が終わったら、次は納骨です。

ペット火葬業者によっては、火葬後に納骨堂や霊園にそのまま納骨ができるところもあります。

この場合は、業者に骨壺をお任せして納骨をしましょう。

ただ、中には火葬だけという業者やプランもあるため、その場合は骨壺を受け取りご自身で探した納骨できる施設かご自宅に連れていきましょう。

ペットの納骨は人間の時とは違い、どの方法でも間違いではないため、飼い主様のお考えに合った方法を選択できます。

 

まとめ~ペット火葬の全体の流れを把握しましょう

ペット火葬を検討する際には、どんな火葬をしてその後はどうするのかなど、決めることが多くあります。

しかし、ペット火葬の流れを把握していないと、イメージができないためこうした細かいプランが決められないことがあるのです。

そのため、ペット火葬を検討する場合には事前の情報収集と、大まかな流れを把握し、ご自身でどんな火葬を執り行うかというイメージを持つことが大切なのです。

今回ご紹介したペット火葬の流れはざっくりとしたものであり、業者のプランやサービスによっては読経などのようなサービスが付加されることもあります。

ペット火葬や供養は選択によっては様々な対応ができるため、ご自身の大切な家族であるペットが亡くなってしまった場合に備えて、情報収集をしておくことをオススメします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。