お問い合わせはこちら

ブログ

八尾市でペット火葬を行う時に注意することは?その③|ペットメモリアル大阪南

2020/08/12

八尾市でペット火葬を行う時に注意することは?その③|ペットメモリアル大阪南

ペットが亡くなった時にまずやるべきこと

ペットが亡くなると死後硬直が始まってしまうため、その前にペットの安置を行う必要があります。

まず、ペットの身体のサイズに合ったダンボールを用意し、底にビニールとタオルを敷きましょう。

次に、ペットの身体をブラシやタオルで優しく拭き取り、口や肛門周辺はガーゼなどできれいにしてあげましょう。

こうして身体をきれいにしたペットを先ほど用意したダンボールの中に入れて、頭・お腹・体の周辺に腐敗防止のために保冷剤を当てて冷やします。

そして、エアコンで室温を20度以下に設定をすることによってペットの遺体を保つことができます。

こうしたペットの安置を行い、腐敗や死後硬直への対処を行ってから火葬業者へ依頼をしましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。