大阪市浪速区で猫の火葬ができるペット火葬業者とは?②

お問い合わせはこちら

大阪市浪速区で猫の火葬ができるペット火葬業者とは?②

大阪市浪速区で猫の火葬ができるペット火葬業者とは?②

2021/04/21

大阪市浪速区で猫の火葬ができるペット火葬業者とは?②

  1. 猫が亡くなった時に行うこと

大切な猫ちゃんが亡くなったら、その猫ちゃんのためにたくさん泣いてあげてください。そして丁重に葬ってあげましょう。

その流れをカンタンにご説明いたします。

  • 死亡を確認する

まずは猫ちゃんが本当に亡くなったのかを確認しましょう。獣医師に死亡を確認してもらうのが最も確実ですが、ご自身で行う場合は以下の3点をチェックしてください。

①呼吸が停止している

②心拍や脈が停止している

③目に光を当てても反応しない

これら3点が確認できた場合は、猫ちゃんは虹の橋を渡ってしまったと理解しましょう。

  • 保冷剤を抱かせる

残念なことに猫ちゃんが死亡していた場合は、供養の準備に取り掛かります。

猫ちゃんが入る大きさの段ボールを用意し、その上にタオルや毛布を敷いてください。その上に猫ちゃんを静かに置いて、保冷剤を抱かせてあげましょう。この時、脚を軽く折りたたんであげてください。死後硬直が始まる前に無理のない体勢にしてあげてくださいね。

  • 供養の方法を決める

ご供養の方法を決めて丁重に葬ってあげましょう。大阪市浪速区での猫ちゃんの供養の方法は大きく3種類に分けられます。

①お家の敷地内に埋める(土葬)

②自治体に火葬の依頼をする

③ペット火葬業者に依頼をする

それぞれにメリットデメリットがありますので、よく検討して猫ちゃんとご家族に最適な方法を選んでください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。