大阪市でペット火葬を行う際に知っておきたいこと③

お問い合わせはこちら

大阪市でペット火葬を行う際に知っておきたいこと③

大阪市でペット火葬を行う際に知っておきたいこと③

2021/05/11

大阪市でペット火葬を行う際に知っておきたいこと③

  1. 大阪市でペット火葬を終えた後は

ペット火葬した後に考えるのはペット霊園に埋葬するか、自宅供養を行うかの2択になります。それぞれメリットデメリットがありますので、よく検討なさってください。

  • ペット霊園にするなら

ペット霊園は大きく広い敷地で、いろんなお友達(他のペットちゃん)と一緒にいられます。ペット霊園ならいつも寂しくないですね。ただご家族がペットちゃんに会いたくなった時、ペット霊園までわざわざ行かなければなりません。移動時間もかかりますし、会える日は限られてしまいます。

  • 自宅供養にするなら

自宅に祭壇を設置して、毎日在りし日の姿に思いを馳せることができるでしょう。長く暮らした家族だからこそ、どんな姿になっても一緒にいたいものです。今では位牌を宝石やアクセサリーに加工して身につけるといった方法もあります。デメリットは祭壇の場所を確保しなければいけないことです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。