ペット火葬の相場費用は?行政と民間業者の比較|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

ペット火葬の相場費用は?行政と民間業者の比較|ペットメモリアル大阪南

ペット火葬の相場費用は?行政と民間業者の比較|ペットメモリアル大阪南

2020/06/11

ペット火葬の相場費用は?行政と民間業者の比較

サブタイトル

犬や猫との最後のお別れをどのように迎えるのかは、全ての飼い主の悩みの一つなのではないでしょうか?

 

ペットは人間と同じく火葬が必要なのか?最後のお別れを行うかどうか?収骨をすべきなのか?

 

様々な悩みがあると思いますが、結論を言うと最後のお別れの方法は飼い主の希望通りに行うことができます。

 

今回は、ペット火葬が必要なのか?行政と民間ペット火葬業者の費用相場と、訪問ペット火葬の費用相場をご紹介いたします。

 

 

ペット火葬は必要なの?

人間が死亡すると、火葬を行って埋葬するなど適切な弔いが必要ですが、ペットの場合はどうなのでしょうか?

 

犬や猫などのペットの場合、法律上では「物」としての扱いになるため、動物の死体について「廃棄物及び清掃に関する法律」において定められています。

 

しかしこの法律は、ペットが死亡したらすぐに「廃棄物」として扱うような、常識に反する解釈に囚われておらず、飼い主が望む方法でペットとの最後のお別れをすることになります。

 

例えば、自宅の庭に土葬したり、ペット火葬を行ったりです。

 

では、行政や民間のペット火葬業者の相場価格はいくらなのでしょうか?

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。