インコなど鳥はペット葬儀・ペット火葬は利用できるの?時間はどれくらいかかる?遺骨の供養方法などその②|ペットメモリアル大阪南

お問い合わせはこちら

インコなど鳥はペット葬儀・ペット火葬は利用できるの?時間はどれくらいかかる?遺骨の供養方法などその②|ペットメモリアル大阪南

インコなど鳥はペット葬儀・ペット火葬は利用できるの?時間はどれくらいかかる?遺骨の供養方法などその②|ペットメモリアル大阪南

2020/06/30

インコなど鳥はペット葬儀・ペット火葬は利用できるの?時間はどれくらいかかる?遺骨の供養方法などその②|ペットメモリアル大阪南

鳥のペット火葬方法とは?

ペットの中でも小さいインコなどの鳥は、そのまま遺体を庭など敷地内に埋葬することもできますが、引越しなどでその土地を空け渡す際にトラブルになる可能性を考えると、やはりペット葬儀・ペット火葬を行った方がいいでしょう。

インコなど鳥も、犬や猫と同じくペット葬儀・ペット火葬を行うことができます。

インコなど鳥のペット火葬にかかる時間は約20分程度で、ハムスターなど他の小動物と比べて早いのが特徴です。

民間業者でも鳥や魚・爬虫類などのペット葬儀やペット火葬に対応している業者も多いですが、特に鳥は体が小さいので火葬後に収骨が難しいため、骨壺などに遺骨を納めて持ち帰りたい場合は、「合同火葬」は避けた方がいいでしょう。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。