大東市で猫のペット火葬を行う手順について③

お問い合わせはこちら

大東市で猫のペット火葬を行う手順について③

大東市で猫のペット火葬を行う手順について③

2021/06/03

大東市で猫のペット火葬を行う手順について③

  1. 大東市で猫のペット火葬が終わってから考えること
  • 供養の方法はどうする?

猫ちゃんのペット火葬が終わった後、供養の方法は大きく2種類に分かれます。

一つは埋葬する方法。自宅のお庭やペット霊園などに墓地を購入して供養します。

もう一つは手元供養をする方法。自宅に祭壇を作って供養したり、ペンダントなどに加工して供養します。

  • ペット霊園に埋葬するなら

だいたいどのペット霊園でも「合同埋葬・個別埋葬・納骨堂」の3種類から選択できます。最も料金が安いのは合同埋葬ですが、人気があるのは納骨堂です。お参りしやすく、在りし日の姿を思い出しやすい供養の方法です。

  • 自宅供養や手元供養をするなら

自宅で供養するなら「祭壇を作る・アクセサリーなどに加工する」の2種類が一般的です。ペットちゃん用の祭壇やアクセサリー加工される人が年々増加しています。「どんな姿になっても大切な家族といつも一緒にいたい」と願う人が増えたからでしょう。なお祭壇やアクセサリー加工は、ペット火葬業者でも取扱っています。ペット火葬が済んでから相談してみましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。