大東市で猫のペット火葬を行う手順について②

お問い合わせはこちら

大東市で猫のペット火葬を行う手順について②

大東市で猫のペット火葬を行う手順について②

2021/06/02

大東市で猫のペット火葬を行う手順について②

  1. 大東市でペット火葬業者の選びかた
  • 合同火葬か個別火葬か

合同火葬とは、他のペット達と一緒に火葬される方法で、個別火葬は単体で火葬される方法です。合同火葬は少し料金が安いのですが、ペット火葬後の返骨は期待できません。一方個別火葬は、料金が少し高いけれど、お別れのセレモニーもできますし、ペットちゃんの返骨も可能な場合が多いです。

  • 遺族が集まれる日時は?

遺族が集まれる日時に対応できるペット火葬業者を選択しましょう。ペット霊園などは葬儀から埋葬まで全て一気にできますが、平日の昼間〜夕方までしか開いていないことも。訪問ペット火葬なら、火葬のみではありますが、24時間いつでも対応してくれますし、火葬車が自宅付近まで来てくれるので仕事で忙しい遺族には便利です。

  • 丁寧なペット火葬業社の見分け方

電話や下見を行いましょう。親切に案内してくれるなら、きっと猫ちゃんの遺体も丁寧に扱ってくれます。逆に、問い合わせにぶっきらぼうに答えるような業者は猫ちゃんも乱雑に扱うことが予想されます。必ず電話か下見で業者に問い合わせをしてください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。